ねむりくらし研究所

スペシャルトーク

HOME > スペシャルトーク > ヒットメーカーに必要な条件 佐倉寛二郎(映画プロデューサー)
1-DSC_4

ヒットメーカーに必要な条件 佐倉寛二郎(映画プロデューサー)

興行収入61億円(2006年邦画興行収入ランキング第3位)、460万人を動員する大ヒットとなった映画「THE 有頂天ホテル」を始め、単館作品、大作問わず27年間のプロデューサー生活で数々の作品を手掛けてきた佐倉氏。映画界の第一線で日々、不規則で忙しく過ごしているので「さぞや体調管理は難しいのでは」と思いきや質問を投げかけると意外な答えが返ってきました。
(聞き手/ねむりくらし研究所 高橋幸司)

Profile

佐倉寛二郎(さくら・かんじろう) 
映画プロデューサー 1956年山口県岩国市生まれ。株式会社クロスメディア代表取締役。日本大学芸術学部映画学科。卒業後は映画の制作プロダクションで映画制作に携わる一方、CF、TVドラマ、ゲーム等の制作も始める。映画「ロックよ、静かに流れよ」(1988年)で映画プロデューサーデビュー。独立後はPCソフト開発など活動の幅を広げる。主な作品は「WASABI」、「プラトニック・セックス」、「鉄人28号」、「亡国のイージス」、「チーム・バチスタの栄光」、「ジェネラル・ルージュの凱旋」などジャンルを問わず多数に渡る。2001年からはアメリカで開催されているショートフィルムの映画祭Damah Film Festival、「お蔵出し映画祭」「ちちぶ映画祭」の審査員も務める。


映画制作の醍醐味

1-DSC_1

 

「映画プロデューサー」というお仕事について教えて下さい。

 

企画を立てて脚本作りをし、監督、キャスティング、配給を決めてお金を集めて・・・・と。 作品にかかわるすべての事を網羅してコントロールするのが映画プロデューサーの仕事になります。

ただ一言に「プロデューサー」といっても作品ごとで役割は違ってきます。自分で企画して制作する場合もあるし、テレビ局など企業から企画が持ち込まれて、制作のみに専念して作る場合もあります。

 

仕事内容は多岐に渡るポジション。映画プロデューサーに求められる資質があるとすれば、それはどんなものでしょう。

 

映画というものは、作ろうと思えばお金さえあれば誰でも作ることができます。でも適正なコストで質の高い作品を作ろうと思えば、その過程で、統括するプロデューサーは知っておかなければならない事はたくさんあります。

技術に関してもしっかりと理解していなければ、カメラマンや録音マンと対等に向き合えませんし評価も出来ません。

様々な事に知識があればあるほど、コストに関しても削減できる可能性があるし良い作品が作れる。興味の有る無しに関係なく「その筋のプロ」と対等に技術的な話を出来るように学ぶ事はとても大切だと思います。

 

1-DSC_2

 

映画にかかわるすべてについて知識がある事が求められる。数億、作品によっては数十億というお金を使って制作するだけに、冷静な判断が求められますね。

 

例えば、監督から「制作予算を増やしてくれ」と依頼があったとしても基本的に応じません。 なぜなら予算に関する権限は監督の役割ではなく、プロデューサーの役割だからです。

もちろん必要であれば、予算を上げる事もありますが、そうした問題で、時には監督と戦える覚悟もプロデューサーには必要になってきます。

そして何より大切なのは、お客さんがどう観るか、感動してくれるか否かを感じ取る力です。演出を担当する監督はどうしても作品世界に没頭してしまいがちなので、そこをプロデューサーが俯瞰してあげる事が必要になります。

 

ただ苦労が多い分、仕事の醍醐味も大きいのではないでしょうか。

 

はい。プロデューサーに限らずですが、仕事を通じていろいろな人と出会えたりや日常生活では出来ないような体験を日々味わえるのは、この仕事ならではです。 あとは「自分が作ったものが世の中に残る」という事。それを観た人たちが良い事も悪い事も含めて評価してくれることですね。

自分のかかわった作品について話題にしてくれたり。時には全然、関係ない場面で自分がかかわった映画について語り合っている人たちを見かけたりもします。

100年前の映画を観て感想を言ったりもしますよね。それを聞くと嬉しいじゃないですか。もしかすると、自分が関わった作品も、100年後に誰かが感想を言ってくれるかもしれない。面白いかどうかはわからないですけど(笑)。

 

 

現在はプロデューサーとして第一線に立つ佐倉氏ですが「当初は役者志望だった」とのこと。大学は日本大学芸術学部映画学科演技コースに進みましたが、同級生で現在人気俳優として活躍する内藤剛志氏の演技に衝撃を受け、制作側へと進路を変えたそうです。

 

 

1-DSC_編集後記1

 

大学以外でも、夜は専門学校で演技を勉強していました。そこで分かったのは『役者には才能が必要』ということ。確かに技術も必要ですが、いくら技術を身に付けても駄目なものは駄目。それに気付いてしまった。役者の評価はテストの点数でもなければ、試合の勝ち負けとも違う。

人の心をどれだけひきつけられるか。運動や勉強は、努力である程度まで補えますが、演技で誰かを感動させる世界では、努力で補える余地はあまりに少なく感じました。

 

結果的に内藤さんとの出会いで味わった挫折が、作る側へといざなった。

 

「すぐに現場の仕事ができるように」と小さな映画制作プロダクションに就職しました。

最初に任されたのは制作進行でした。いまの制作進行はお茶出しやタクシーの手配などスタッフのケアが主な仕事ですが、僕のころは人手も足りなかったので企業からお金を集めたりタイアップをとったり。時には出演者のギャラ交渉までしました。

当時は休みなどありませんでしたし、給料も5万円。生活費が足りなくて親から仕送りをしてもらっていました。でもつらいと思ったことはありませんでしたし、むしろ大好きな映画の世界の現場で働ける事が楽しくて仕方ありませんでした。

 

印象深い現場での仕事を教えて下さい。

 

一時、石原プロにも出向していたのですが、渡哲也さん主演、鈴木清順監督という豪華な組み合わせのCMの撮影現場に立ち会う貴重な体験もしました。 渡さんがお酒を飲むシーンで、鈴木監督はニコニコしながら何度もNGを出した。

13回目の撮影で渡さんが升を投げ、つい照れ笑いをした。そこで監督が「OK!」と。「すごいな」と感動しました。

 

 10日間連続の徹夜作業

1-DSC_2060

 

プロデューサーになったのは何歳の時でしたか?

 

30歳の時でした。 きっかけはアメリカの子供向けTV番組のアシスタントプロデューサーをしていた時、プロデューサーが降板した。その代役として急きょアメリカのプロデューサーに指名されました。

最初は断ったのですが納期も迫りどうしようもなく。アメリカ人ディレクターと二人で作業をして、10日間連続で徹夜をして間に合わせました。 いまでもそれは僕の徹夜最長記録です(笑)。

1-DSC_インサート2

 

仕事柄、不規則になりがちで睡眠不足になったり体調管理はすごく難しいと思うのですが体調を崩したりはしませんか。

 

それがそうでもなくて……(笑)。

ベッドに入った瞬間に寝てしまうようなタイプなので、悩みがあって「眠れない」ということはありません。

 

寝ている途中で目が覚めてしまったりとかは……。

 

ほとんど記憶にないですね(笑)。

 

そうですか。現代社会は4人に1人が何らかの睡眠障害を抱えていて、特に40歳を境にして睡眠は劣化して来ると言われているのですが……。

 

うちの母親はいま90歳ですけど背筋はしっかり伸びていて、料理も自分で作っています。

布団の上げ下ろしも「自分でやらないとボケるから」と言い、絶対他人にはさせない。 それが運動になるから、と(笑)。

 

佐倉さんの丈夫な身体や良質なねむりを得られる体質は、遺伝かもしれませんね。ねむりや健康に関して非常に頑強な家系!でもそうでなければ映画プロデューサーというタフな仕事を続けられない。

 

一度だけ起業したばかりの頃、仕事の妨害に遭い、子供の寝ている顔を見ていた時に「大丈夫かな」と心配になった事はあります。 でもそれも一瞬で、それ以来心配事があって眠れないという経験は一度もないですね(笑)

 

1-DSC_3 1-DSC_インサート3

 

最後に、これからの夢をお聞かせ下さい。

 

現在も取り組んでいますが、健常者だけでなく視覚や聴覚に障害を持つ方でも楽しめる映画の環境作りがあります。映画を観たいと思っても目で見ることが出来ない、音を聴き取ることができない。そうした方でも楽しめるバリアフリー映画の環境普及に取り組んでいけたらと思います。

ちなみに視覚障害者用音声ガイドの制作は、ナレーターや収録施設が必要で費用も字幕の3~4倍かかるので普及はなかなか進んでいません。

でもある時、自分がかかわった作品で視覚障害のある方でも楽しめる作品を作りました。その方は、成人してから視覚障害になった方です。 作品が終わると「30年ぶりに映画が戻ってきた」と感動して下さった。僕も作り手として感動しましたし嬉しかったですね。

 

物語だけでなく映画を愛するすべての人たちが楽しめる環境を作る事が夢。

 

やっぱり、誰かが喜んでくれるというのが一番だと思います。

評価としては映画賞を獲る、ものすごい観客動員数を記録する事も重要ですが、その一方で、愛する人が喜んでくれる、家族が楽しんでくれた、自分の子供に自慢できるような作品を作ることが出来た。といったささやかな喜びを味わえるような作品や、作品を鑑賞できる環境作りをこれからも取り組んでいきます。

 

 

 

編集後記

映画の世界を愛し、これまで数々の作品を手がけてきた佐倉さん。いまなお燃える仕事への姿勢はとても共感ができ楽しい時間を過ごせました。そして、現在は健常者の方だけでなく視覚や聴覚に障害を持つ方でも楽しめる映画つくりに取り組んでいる。映画が内包するエネルギーの活動範囲を広げ、より数多くの人に楽しんでもらえるように取り組む姿に感動しました。ご自身は睡眠状態もよく体も健康ということで睡眠インストラクターとしての出番はありませんでしたが、アドバイスがいらない、皆さんが健康で元気でいる状態がやはりベストな状態だな、と感じました。これからも素晴らしい映画を世に出してくださることを楽しみにしています。

ねむりくらし研究所 高橋幸司


最新の記事最新の記事一覧へ

スペシャルトーク
sp09-03

スペシャルトークVol.09
アスリートたち…

一流のアスリートは極度の緊張やストレスをどのように乗り越えているのか?第一夜は東…

記事へ
スペシャルトーク
togashi_ec02

東京ヴェルディ 冨樫剛一監督 スペシャルトーク(後…

プロサッカー選手になれたことは、睡眠のおかげだと思ってるんです。 シーズンも佳境…

記事へ
スペシャルトーク
togashi_ec01

東京ヴェルディ 冨樫剛一監督 スペシャルトーク(前…

監督室のドアは常に開けているんです(冨樫) 今シーズンの目標を9位に掲げ現在6位…

記事へ
スペシャルトーク
1-永井秀樹インタ写真 (9)

J1復帰を目指す東京ヴェルディ
緑のユニフォ…

睡眠時間を含めたコンディション作りの大切さ、体のケアの大切さに早く気付けば気付く…

記事へ
スペシャルトーク
1-永井秀樹_プレー-(13)

J1復帰を目指す東京ヴェルディ
緑のユニフォ…

Q 永井選手は来シーズン、プロサッカー選手25周年を迎えます。44歳の永井選手よ…

記事へ
ねむりのレッスン
1-1908f4a9957a5e07444e47b7dc0ea025_m

第16回
ジメジメ・ムシムシの梅雨も快適…

梅雨時は、ふだんに比べて、日に当たる時間が少ないですよね。   実は、わたしたち…

記事へ
ねむりのレッスン
1-5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_m

第15回
時差ボケの乗り切り方(その3)…

「社会的時差ボケ」というのは、「時差ボケ」でいう、体の中の時計が刻む時刻と、社会…

記事へ
ねむりのレッスン
1-ねむりのレッスン14写真 (2)

第14回
時差ボケの乗り切り方(その2)…

「時差ボケ」は体の中の時計が刻む時刻と、社会の時計が刻む時刻がずれるときに起きる…

記事へ
スペシャルトーク
1-IMG_4876

人気競馬漫画『マキバオー』シリーズは
睡…

Q 『みどりのマキバオー』を描く事になったきっかけを教えて下さい。   当時の少…

記事へ
ねむりのレッスン
サイズ調整済み (1)

第13回
時差ボケの乗り切り方(その1)

さて、問題です。 時差が辛いのは、「西回り」?「東回り」?どちらかお分かりになり…

記事へ

スペシャルトーク
つの丸先生_前編 (5)

人気競馬漫画『マキバオー』シリーズは
睡眠不…

小学生の頃はノートに適当な漫画を描いていた程度で「将来は漫画家になりたい」とは考…

記事へ
知識
朝食2

朝ごはんと睡眠の関係
朝食を抜くと睡眠にも悪…

みなさんは朝ご飯、しっかり食べていますか? ある調査によれば「朝食をあまり食べな…

記事へ
知識
1-14049735336f9700f721bdd9e881ebc0_m

乗り物酔いの原因は睡眠不足!?

一年で最も過ごしやすいこの季節は、外に出かける機会が増えます。でも楽しみにしてい…

記事へ
ねむりのレッスン
1-悩み2

第12回
五月病を乗り切る
〜適応障害…

五月病(ごがつびょう)とは、新人社員や大学の新入生などに見られる、新しい環境に適…

記事へ
ねむりのレッスン
プリント

第11回
GW明け、眠れなくなったら五月病!…

実は、この五月病、良く聞くこの言葉は正式名称ではないそうです。   「五月病」と…

記事へ
スペシャルトーク
1-和泉聖治監督本文中 (12)

名優・水谷豊と共に
人気刑事ドラマ『相棒…

脚本に納得できず監督を降りた事もあった   Q 長寿番組ならではの苦労…

記事へ
ねむりのレッスン
1-安達さんコラム (2)

第10回 眠り(睡眠)は性格でも変わる?

二週間前、生まれてはじめて、 「精神的に病むってこういう状態かもしれない」という…

記事へ
知識
1-居眠り

睡眠と学業成績の関係は?

勉強も仕事も成果を上げるには量より質が大切。睡眠不足の状態でだらだら何となくやる…

記事へ
ねむりのレッスン
1-リラックス

第9回
睡眠不足はお酒に酔った状態と同じ?

ここのところ仕事が忙しく、バタンキューで眠ってしまう状態が続いています。 そう。…

記事へ
スペシャルトーク
1-ロンドン夜景

名優・水谷豊と共に
人気刑事ドラマ『相棒』を…

撮影中は夜7時に就寝   Q普段、体調管理ではどんな事に気をつけていま…

記事へ
ねむりのレッスン
1-安達さんコラム写真 (2)

第8回
たかが枕、されど枕
目覚めた時…

枕選びのポイント 数日前のこと。寝具の取材に来ていたライターさんから、こんな質問…

記事へ
知識
1-夕方のお昼寝NG

夜、ぐっすり眠るために
体内時計を狂わす夕…

お昼寝は午後2時までに お昼寝は昼間、少し眠くなって集中力が散漫になり仕事や勉強…

記事へ
ねむりのレッスン
92ff5bc0a598f1dae60bd67d0cd87c55_s

第7回
新年度、新学期のストレス対策

新年度がはじまり、 はじめて会う人たちと仕事をするようになった方も 多くいらっし…

記事へ

知識
1-db6050031ab8420c2dea769835439618_m

記憶力と集中力の向上に効果大!
お昼寝は3…

睡眠段階を知ろう 30分間のお昼寝についてお話する前に、まずは「睡眠段階」につい…

記事へ
知識
1-眠る男性 (2)

60代は6時間睡眠が基準
熟睡の秘訣は寝過…

春――。気持ちよく眠る動物たちを見て「いいなあ」なんてぼやいている人はいませんか…

記事へ
ねむりのレッスン
1-df27690be305b8cb0099ccee9f835d89_s

第6回
眠りから嫌われてしまうのはどうして…

前回の図をみて、少し思い出してみましょう。 やじるしをさかのぼると、おおもとは「…

記事へ
寝具
1-DSC_0310

ねむりくらし研究所おすすめ
ママもお腹のベ…

「腰が痛くなって眠れない」「理由もなく不安なってしまい夜中に目が覚める」など、妊…

記事へ
知識
子供の睡眠不足 (2)

学力にも大きく影響する子供の睡眠不足
子供…

睡眠は身体を休めるだけでなく、ヒトの知的活動を支える中枢基幹、大脳を休ませる役割…

記事へ
ねむりのレッスン
21ナルコレプシー

第5回
眠れない理由はさまざま
〜…

「眠れないなあ」   「睡眠改善シニアインストラクター」という肩書きを持つわたし…

記事へ
スペシャルトーク
1-中村友亮 (4)

挫折を乗り越えて新天地で開花した才能

 コンディション作りの基本は規則正しい睡眠リズム   Q中村友亮選手は…

記事へ

知識
1-dabc219d058a4d70ffb63c0096f843d3_s

枕の寿命はどれくらい?

毎日使うねむりの道具、寝具の代表格といえば、枕(まくら)。 みなさんはいま使って…

記事へ
知識
アイドル2時間 (1)

睡眠不足は百害あって一利なし AKB48時代、篠田…

人気タレントの篠田麻里子さんはAKB時代、睡眠時間はたった2時間だったそうです。…

記事へ
ねむりのレッスン
1-6987f450efdb411607b81a80dc7f6d72_s

第4回
「ぼくは眠れない」35年間も不眠症…

睡眠の研究に20年近くも携わりながら「不眠」で悩むことはほぼゼロ。 そんなわたし…

記事へ
知識
ブルーライトイメージ1

良いねむりを得るコツ
夜のブルーライトにご…

夜、遅くまでテレビを見たり、パソコンやスマートフォンでネットサーフィンをして目が…

記事へ
ねむりのレッスン
107309

第3回
「ねむりを削ると……」
あ…

3月11日から25日にかけて日本睡眠健康推進機構が定めた 「春の睡眠健康週間」が…

記事へ
寝具
1-DSC_9155

人をダメにするクッション
発泡ビーズクッシ…

  発泡ビーズクッション生産量で国内トップシェアを誇るフレックス販売株…

記事へ
ねむりのレッスン
ねむりくらしイラスト

第2回
ねむりがおしえてくれたこと

7時間睡眠を心がけるようになってから半年ほど経ったある日。 久しぶりに昔の同僚と…

記事へ

寝具
1-DSC_3506

人をダメにするクッション
発泡ビーズクッシ…

Sサイズは枕にも使えてお昼寝に。Lサイズ、XLサイズは自分の体型にフィットしてソ…

記事へ
スペシャルトーク
1-DSC_4

ヒットメーカーに必要な条件 佐倉寛二郎(映画プロデ…

映画制作の醍醐味   「映画プロデューサー」というお仕事について教えて…

記事へ
ねむりのレッスン
night

第1回
5時間睡眠のキャリアウーマン が<…

さかのぼること、十数年……。 国際線の客室乗務員の仕事をやめた後に転職した 寝装…

記事へ
知識
脳のメカニズム_トップ

脳のメカニズムと睡眠

エネルギーを大量消費する神経細胞 脳内の神経細胞は伝達に特化した細胞です。脳の重…

記事へ
知識
医者

睡眠学とは

みなさんは睡眠に関する学問、睡眠学をご存知ですか? 睡眠学とは2002年に日本学…

記事へ
スペシャルトーク
1-山崎武司_写真2-001

やんちゃなホームラン王をリーダーに育てた師の存在 …

  寝ないまま試合に出ていた20代の頃   山崎さんは27年…

記事へ
知識
ねむりは長さも質も年齢で変わる

ねむりは長さも質も年齢で変わる

若い頃の睡眠を取り戻せるか!? *「S&A Report №89」より 「○歳は…

記事へ
寝具
1-トップ写真_寝具の歴史

寝具の歴史

「蒲団(ふとん)」とは、かつてはガマ(蒲)の葉で編んでつくった座禅用の丸い敷物の…

記事へ
知識
knowledge_h2_03

数字で見る睡眠不足の弊害 2

 …

記事へ
知識
knowledge_h2_01

数字で見る睡眠不足の弊害 1

記事へ
産地
スライドサクラ産業

開始から4年で8万セットを販売
高品質と低価…

際限なく経費をかければ高級布団は作れる。見てくれだけ美しい布団も品質に対するこだ…

記事へ
産地
1-DSC04849

最高品質の布団を創世するさくら産業の職人たち

秩父の杜には 布団創りに人生をかけるひとたちがいる たかが布団というなかれ 究極…

記事へ
スペシャルトーク
1-安英学_写真 (14)

2018年ロシアワールドカップの夢 安英学(プロサ…

睡眠は身体のメンテナンスの柱――  2014シーズンを終えて印象に残った試合を教…

記事へ
知識
睡眠と食事

睡眠と食事

食事と睡眠は密接な関係にあります。「いつ」「どんなものを」「どのタイミングで」食…

記事へ
知識
睡眠にかかわる病気

睡眠にかかわる病気

睡眠不足はもちろん、誤った知識の下でのねむりかたは、起きて活動している間の思考能…

記事へ
知識
三大物質

“ねむり”にかかわる3大物質

ひとの体内では睡眠にかかわる物質が数多く作られています。なかでも体内時計やねむり…

記事へ
知識
体内時計

体内時計

わたちたち人間は本来、太陽が昇るタイミングに合わせて目覚め、夜暗くなるとともに体…

記事へ
p01

ねむりくらし研究所とは

健やかな生活は良い睡眠があってことなりたつもの でも残念ながら日本人の平均睡眠時…

記事へ
寝具
ウレタン_1

ボディーサポーターシリーズ、ハイスタンダードモデル…

高品質で低価格なウレタン敷布団として人気の高い、エムールのボディーサポーターシリ…

記事へ
知識
ねむりの知識

ねむりの特徴

わたしたちは夜、決まった時間にまとめて睡眠をとりますが、これは野生動物にはない人…

記事へ
寝具
1-1-ウレタン_10

ボディーサポーターシリーズ・ハイスタンダードモデル…

エムールのウレタン敷布団の上位モデル、ハイスタンダードモデルは3層構造になってい…

記事へ
産地
1-DSC04904

敷布団が出来るまで/さくら産業秩父工場

さくら産業が生産するエムールオリジナル敷布団。高品質さが支持されてこれまで8万人…

記事へ
Pagetop